costume.TV-男装コスプレイヤー向けナベシャツ通販-

ナベシャツユーザーインタビュー
椎名朔哉

椎名朔哉さん●まずコスプレというライフワークについてお伺いしたいのですが男装コスプレを始められたきっかけは?
○アニメ系のコスプレじゃなかったんですよ…最初は。

●といいますと?
○ライブで、バンドのメンバーの格好をしていたんですよ。 ライブハウスとかコンサートホールでですね。 アリーナとか武道館とか。 TMネットワークがすごい好きで、小室哲哉が好きだから 小室哲哉の真似をしていたんです。
自作で、髪型から何から全部真似して。 はじめたのが高校のときだったんで、すっごい怒られましたね、高校で。頭金髪だったんで(一同笑)。 もう好きで好きでしょうがなくて、 私自身が小室哲哉になりたかったから。
椎名朔哉さん
●やっぱ好きだったらなりたいですよね〜笑 (一同さらに盛り上がる)
○そう、取って代わりたかったから、 それが男の子のかっこうをするきっかけになったんですよ。 だから、男の子になりたいのではなくて、小室哲哉になりたかったんです。

●それがだんだん変遷していったんですか?
○それで一時TMネットワークが解散して、 小室さんがプロデュース稼業になって 表に出なくなっちゃったから、そこでちょっと一回止めたんです。 でも小室さんのシークレットライブには 相変わらずクラブで小室さんが来ていた私服を真似て着てたりしていました。 その後で何年か経ってから 新世紀エヴァンゲリオンにはまって。 アニメはもともと好きだったんで。 それで友達に「エヴァンゲリオンやらない?」って誘われて 綾波レイをやるようになったんです。 最初は女の子キャラでした。 アニメの世界では、女の子が男の子の格好をするのはないと思ってたんで。。

●それがいつアニメの男装コスをするようになったんですか?
○ 友達とはまった漫画があるんです。 「闇の末裔」という、男の子しか出てこない 少女漫画だったんですけど。。 みんなで「これやってみたいよね!?」ってことになって、 「女の子だから無理なんじゃん?」とも思ったんですけど、 「でもやってみないとわからないじゃん」ってことでやりはじめたらはまって、 それから男装コスもやるようになりました。

椎名朔哉さんNEWSコスプレ●じゃあ今ではアニメもけっこうやるんですか?
○いや、アニメはあんまりやらないですね。

●その他はどんなジャンルのものをやるのですか?
○オリジナルで、寺山修司丸尾末広などの、アングラ系のものにはまってそればっかりです。 あとはビジュアル系バンド、hydeとか。 映画スターウォーズ とか、バトルロワイヤルとかですね。 学ランの少年物でシチュエーション変えて…

●サイトを拝見した感じでは、昭和っぽいものが多く見受けられましたが、 それがご自分のテーマのようなものなのですか?
○そうですね。 もともと寺山修司がすごい好きで、あの人の世界観が昭和系なので 多分その影響だと思います。

椎名朔哉さん●どういった場所でどのような活動をされているのですか? またその頻度は?
○ みなさんが行っているTFT(東京都江東区有明)とかPIO (東京都大田区蒲田)っていうコスプレイベントの場所がありますけど、そこにはたまにしか行ってませんね。 あとは、撮影会に呼んでもらって、廃墟とか、廃墟とか、廃墟とか。。。(笑)。 ほとんど廃墟で、撮影会をすることが多いですね。 主催者の人たちがいて(カメラマンさんが主催していたり、 メディアさんが主催していたりと様々)、そういった撮影会に呼ばれたりします。 あとは中国に呼ばれたり、とかですねー。

●中国ですかっ!海外でも活動されているんですか〜(一同驚き) 海外へも同様に招待されるのですか?
○それも招待されてですね。 向こうのゲームショーとかアニメフェスティバルなどに呼ばれて、 行って、歌を歌ったり、、、(一同また驚き) ダンスをしたり、ですね。

椎名朔哉さんガンダムSEEDコスプレ

●歌とダンスですか??どんな感じなんでしょう?
○ ダンスはなんかパラパラっぽいダンスですね。 日本でやっていることが知りたいという感じなので、日本のアニメの曲を歌ったりとか、日本で流行っているパラパラをやったりとか。

椎名朔哉さん●文化交流みたいな感じなんですかね?
○あー、そうですね。 割と公式なイベントという色合いですね。 この前、国家主席顧問というすごい方がいらして、 お話をさせていただきました。

●とても国際的に活躍されているんですねー。
○あと、ファンクラブがあって、 次は韓国に行く予定ですね。

●ファンクラブっていうのはどういう形態なのでしょうか?
○ファンの子たちが私設で作り出して、私のところに「いいですか?」みたいな形で連絡が来たんです。 今は、韓国と中国と、あと香港と、タイと今台湾にあります。

●す、すごいですねー!!総勢で何名くらいいらっしゃるんでしょうか?
○何人くらいだろう。 ちょっと具体的にはわからないんですけれども。。。 たくさんのファンの方に応援していただいて、 とてもありがたく思っています。

●すごいですね!ほんとに。共通言語は英語なんでしょうか?
○それぞれの国にファンクラブがあって、 中国と韓国はファンクラブがつながっているんですけど、 日本語が共通言語だったりするようですね。

●けっこう芸能活動がお仕事になってきているんでしょうか?
○もう仕事にしてしまおっかなーと思いまして。 来年から中国の事務所に入る予定なんです。

●それは予定ですか?
○もう契約しちゃったんです。(一同驚き) 中国の会社に雇われているという形態で、 住むのは日本ということになります。 日本と中国を行ったり来たりという仕事の形態になると思います。

●場所はどちらなんですか?
椎名朔哉さん○北京です。 北京に事務所があって、ワールドワイドでやっている会社で有名な俳優さんがいるっていう話も聞きました。 来年は、映画に出てみませんか、というオファーも来ているのですが・・・
●絶対見ますよ〜!!
○あとは、中国の歌番組に出たりとかそういったお仕事もありそうですね。「マツケンサンバでお願いします」って言ってるんですけど(笑)「それは何ですか?」と言われたり(笑)

●これからもどんどん活躍されていくことをお祈りしています! 男装コスをされる時のことについて伺いたいのですが、ふだん男装コスプレーヤーさんはどのように胸を平らにされるのでしょうか?
○けっこうミラクルなんですけども、みんな。(笑) まず一番手間がかからない方法として、ガムテープで直巻き。あと、オーソドックスでさらし巻く。あと、包帯を巻く人。包帯の上にガムテープを巻く人もいるし。あとは市販で売っている(輪ゴムとおんなじ素材の)太いゴムを買ってきて、ピンで留めたりですね。後はそういうゴムをつなぎ合わせて巻けるようなものを作ったりしている人もいますね。 椎名朔哉さん

●(FTMでは常識の)バリバリはないんですね。
○あー、それはないかも。だいたいみんなゴムに発想がありますね。
●男装コスチュームを着るのであれば胸を潰すのはけっこう常識なのですか?
○そうですね。ほぼ100%くらいの確率でみんな胸を潰していますね。やっぱり胸を押さえていないと、男装コスは決まらないと思っている人の方が多いかなと思います。

●コスプレーヤーさんの中で、男装される方と、女装される方でしたらどちらの方が多いのですか?
○最近逆転しているよね。男のコスプレをする女の子の方が多い気がしますねー。

●また、胸を平らにするとき苦労する点はありますか?
○ガムテープとか、さらしの時は苦しいとよく言ってましたね。要するにちゃんとしたものがないから、過剰に巻いちゃったりして圧迫されて。「半日限界」とか、途中で「顔が青いね」とかよく言っています。我慢はしてますけども。
椎名朔哉さん あと、夏はきついですねー。屋外とかで、巻いていると苦しいのと、あと汗が溜まってきちゃうからムレちゃうし、あせもができちゃったりしてきついですね。
先日スラムダンクをやったときも、相当巻いてたから、取った後、汗で皮膚がかぶれてました。「しましまになってる〜!」みたいな。(笑)
あとは、胸の前面が開いている服を着ていた子がいて、どうやって潰しているのか聞いたら、乳房の端っこをガムテープで左右に引っ張って潰していました。

●ナベシャツを着た着心地はいかがですか?
椎名朔哉さん○包帯よりちゃんと潰れますね!そこまできついサイズにしなくてもナベシャツだけで全然胸が押さえられますね〜!しかもこれなら、ムレなさそうだし、着けるのも全然楽だし苦しくない!!今まではガムテープで胸がすれたりしていたのですが、これからはそんなこともなさそうなので、アジアンドラッグのナベシャツを愛用していくつもりです!色はワイシャツなどを着ることが多いので、白を使っています。

●ナベシャツはどういうコスをしているコスプレーヤーさんに気に入っていただけると思いますか?
○最近の旬ネタの男装コスは… ガンダムシードのイザーク、キラ、ディアッカとか…鋼の錬金術師デスノートピースメーカーとか、こんな感じですかね〜。 テニスの王子様はもう固定ファンの方がいて、根強く人気です。

●今直近で冬コミが迫っていると思うのですが、最後に冬コミの意気込みをお聞かせ下さい。
○はいからさんの少尉かキャンディキャンディ、もしくはフミヤなどを計画しています〜!まだ未定ですが、楽しんで準備をしていますよ!男装コスやるんなら、ナベシャツ来て行きます!

和気あいあいとした雰囲気で快くインタビューに応じてくださった朔哉さん、お忙しいなか本当にありがとうございました!軽快なトークと小ネタの連発でスタッフを盛り上げてくださったりと、ユーモアに富んだ朔哉さんの人柄が伝わってきました。 これから芸能活動が本格化するにつれ、お忙しくなるかと思いますが、ますますのご活躍をお祈りしております!
椎名朔哉さんホームページ
398-sakuya shiina-
398-sakuya shiina-

Copyright c 2005 コスチュームTVのナベシャツ All Rights Reserved./ASIAN DRUG GROUP